HOME > コーディネート一覧 > 企画書作成に集中する日は、ピンクのニット×濃淡グレーでほの甘オフィススタイル

2018.11.20

企画書作成に集中する日は、ピンクのニット×濃淡グレーでほの甘オフィススタイル

関連コーデ
  • 企画書作成に集中する日は、ピンクのニット×濃淡グレーでほの甘オフィススタイル

アンゴラ混のプルオーバーはふわふわの肌ざわりと軽い着心地で、肩の凝りやすいデスクワークにピッタリ。前後のない2WAY仕立てのため、今日は背中側をVネックにし、シンプルコーデのさりげないアクセントに。
ボトムスは遠目にグレー無地に見える細かな千鳥格子柄。適度な細身シルエットはオフィスにふさわしい1本。グレーの細ベルトが引き締め役に効いている。
通勤時は、濃色デニムのジャケットにチャコールグレーのストールをくるりと巻いて。パンツとストールの濃淡グレーの合わせで、ニットの甘いカラーをオフィス仕様に。
パンプスはパイソンとブラックスエードのコンビデザイン。甲の明るいベージュが、バッグとともにコーデ全体に抜け感を添えてくれる

ニット29,160円〈ROBERTO COLLINA〉(ビームス ルクア大阪店)

このコーデを見た人におすすめのコーデ

  • レストランデートは、淡パープルとマキシスカートでこなれたフェミニンスタイルに1
  • 秋の街デートにはエレガントなチュニック+フレアーデニムの最旬コーディネートで1
  • キャメル×ネイビーの定番色コーデは、旬の光沢素材のロングプリーツスカートで更新1
  • ブラックのブラウスとベージュのワイドパンツで、風が通る涼しい秋スタイル に1
  • 暑さも日差しもまだ強い9月。白ベースのブラウンチェックで、涼やかな秋色コーデに1
  • 休日のホテルランチは、シックなカラーの花柄ワンピを主役にコーディネート1