HOME > コーディネート一覧 > 残暑期の社内プレゼンは、ソフトイエロー×秋色夏素材で、涼しさときちんと感を両立

2020.08.30

残暑期の社内プレゼンは、ソフトイエロー×秋色夏素材で、涼しさときちんと感を両立

関連コーデ
  • 残暑期の社内プレゼンは、ソフトイエロー×秋色夏素材で、涼しさときちんと感を両立1

真夏の暑さに閉口しつつも、9月目前ともなれば秋らしさを取り入れたい——。ということで選んだのが、柔らかなイエローのボウカラーブラウスと、ビターチョコレートのようなブラウンのワイドパンツの組み合わせ。
ブラウスは透け感のあるシフォンで、涼しく軽やかな着心地。しかもフロントのふんわりボウが、華のあるきちんと感を演出してくれるから、ノージャケットでもOK。
合わせるボトムはブラウンのリネン混パンツ。ワイドシルエットでいっそう涼感を呼ぶ着心地に。センタープレスが効いたシャープなデザインが、甘やかなブラウスの魅力をいっそう引き立ててくれる。
バッグは仕事シーンに適ったスクエア型のショルダーでキリッとしつつ、グレージュでまろやかな印象に。
オフィスでは置きパンプスに履き替えるので、通勤時の足元はブラックのヌーディーサンダルで軽やかに決めて

すべて参考商品

コーデで使われているアイテム

  • 提供品
  • 購入可能
  • 着回しアリ

※商品は現在購入できない場合があります。あらかじめご了承ください。

このコーデを見た人におすすめのコーデ

  • 終日デスクワークの日は、キチンと見えする白シャツとイージーパンツでリラックス
  • 社外の方と現場の下見へ行く日はテキパキと動けるシャツ&パンツスタイル
  • ラフな中にも上品さを感じるモノトーンコーデ。大人の余裕を漂わせる1
  • ラフな素材でスタイリッシュに。シャツ×パンツの定番カジュアルをブラッシュアップ1
  • 金曜日のピンクは、くったり加減が粋なカジュアルシャツで大人っぽく1
  • スッキリまとめたパンツスタイルは、クライアントにも高評価1