HOME > コーディネート一覧 > 初夏のワンツーコーデはドライな発色のブラウンを、淡オレンジとホワイトで甘やかに

2020.05.20

初夏のワンツーコーデはドライな発色のブラウンを、淡オレンジとホワイトで甘やかに

関連コーデ
  • 初夏のワンツーコーデはドライな発色のブラウンを、淡オレンジとホワイトで甘やかに1

ベージュ人気の流れでこの夏は、肌の色になじむドライなブラウンやコーラル系オレンジに注目。
トップスは、ボトルネックと五分袖がエレガントなカットソー。浅いキャメルブラウンが、初夏の日差しに映えてシックなムードに。
ボトムスのロングスカートは、コーラル調のライトオレンジ。フレアーが軽やかに揺れて女性らしく、品格ある佇まいはサマーウールならでは。
そんなカラーコーデに華を添えるのが、ゴールド系のアクセサリー。あえてストーンは無し、ミラー光沢のメタルのみで甘さは控えめに。
ポイントは、ホワイト系の小物。手元はウエアになじむオフホワイト系のコンビ素材、足元はクリアホワイトのバックレスパンプスで、抜け感を作って

すべて参考商品

コーデで使われているアイテム

  • 提供品
  • 購入可能
  • 着回しアリ

※商品は現在購入できない場合があります。あらかじめご了承ください。

このコーデを見た人におすすめのコーデ

  • 友人と会う休日はトレンドのボリュームスカートをビターなカラーコーデでスッキリと1
  • 日中は社内会議、仕事終わりにデート。そんな日は、ジャケット+ふんわりスカートで1
  • 春の爽やかデートは、アイシーブルーのスカートを主役に、ライトトレンチを羽織って1
  • ウエストアウトの着こなしに注目! ユルTシャツのワンツーコーデで涼しく出勤1
  • 休日のTシャツコーデは、プルオンタイプのマキシスカートでパパッと華やか!1
  • 朝から猛暑日の通勤には、爽やかカラーの夏柄スカートを主役にしたシンプルコーデで1