HOME > コーディネート一覧 > 夏祭りへ繰り出す夜は、甘いブラックと鮮烈ピンクのコーディネートで艶やかに

2019.07.24

夏祭りへ繰り出す夜は、甘いブラックと鮮烈ピンクのコーディネートで艶やかに

関連コーデ
  • 夏祭りへ繰り出す夜は、甘いブラックと鮮烈ピンクのコーディネートで艶やかに

人出の多い夏祭りや花火大会には、ゆかたと並んでも引けを取らないゴージャスなカラーでコーディネート。透け感のあるブラックのトップスに、目の覚めるような鮮やかなピンクのパンツなら、可愛くも艶やかなムードに。
トップスは、柔らかなオーガンジーで仕立てたペプラムデザイン。ふんわりとフレアが揺れてフェミニン&エレガント。
ショッキングなビビッドピンクのパンツは、綿×麻混のギャバジン。張りのある素材にセンタープレス入り。
甘いデザインのブラックトップスとシャープなピンクのパンツという、絶妙な甘辛バランスは、大人の夜にピッタリ。
足元は、大きなビジューモチーフをあしらったヌーディーなサンダル。女性らしい華やかな、かつ抜け感のあるデザインで、ウエアとのバランスを図って

トップス17,280円〈Demi-Luxe BEAMS〉(ビームス ルクア大阪店)

/その他参考商品

コーデで使われているアイテム

  • 提供品
  • 購入可能
  • 着回しアリ

※商品は現在購入できない場合があります。あらかじめご了承ください。

このコーデを見た人におすすめのコーデ

  • ネイルケアの日はニュアンスカラーのゆるワンピースにリネン混ジャケットを羽織って1
  • 休日のTシャツコーデは、プルオンタイプのマキシスカートでパパッと華やか!1
  • 朝から猛暑日の通勤には、爽やかカラーの夏柄スカートを主役にしたシンプルコーデで1
  • 甘いピンクニットには、ドライなベージュを合わせ、オフィスにふさわしい着こなしに1
  • 梅雨時の街デートは、肌離れの良いとろみブラウスとコットンパンツで爽やかに1
  • 海辺のデートには、アイボリーのニットとブルーのロングスカートでロマンチックに1