HOME > コーディネート一覧 > シンプルな黒ジャケットと存在感のある映えスカートで、外部クリエイターと打ち合わせ

2019.03.05

シンプルな黒ジャケットと存在感のある映えスカートで、外部クリエイターと打ち合わせ

関連コーデ
  • シンプルな黒ジャケットと存在感のある映えスカートで、外部クリエイターと打ち合わせ

デザイナーなど外注スタッフと会う日は、キチンと感と少し遊び心のあるテイストを組み合わせて、オシャレ度の高さを発信。
多彩な柄をバランスよく配した落ち感のあるフレアスカートは、主役級の華やかさ。とは言え、真剣なお仕事の場だから、黒ジャケットはマスト。大人っぽくなりすぎないよう、カジュアルなリブニットと合わせて。
はっきりしたカラーで全身をまとめるから、小物はニュアンスカラーをチョイス。たとえば、ライトグレーのバッグやベージュのパンプス、ベージュストールといった穏やか系カラーを選んで。絶妙なさじ加減が大人の余裕あふれるスタイルに仕上げてくれる

ジャケット27,000円(ノーリーズソフィー 阪急三番街)

このコーデを見た人におすすめのコーデ

  • クライアントとのランチミーテイングはツイードジャケットで華やかムードに1
  • 母との温泉ドライブには、ツイードジャケットをパーカーとスニーカーでドレスダウン
  • ビジネスシーンに心強いノーカラーJK+ネイビーワンピースは、小物で個性を演出1
  • 着るだけでコーデが完成するワンピースをオフィス仕様に更新1
  • ノーカラージャケットでつくるこなれたお仕事スタイル1
  • ジョンスメドレーの半袖カーディガン