HOME > コーディネート一覧 > 企画書作成に集中する日は、ピンクのニット×濃淡グレーでほの甘オフィススタイル

2018.11.20

企画書作成に集中する日は、ピンクのニット×濃淡グレーでほの甘オフィススタイル

関連コーデ
  • 企画書作成に集中する日は、ピンクのニット×濃淡グレーでほの甘オフィススタイル

アンゴラ混のプルオーバーはふわふわの肌ざわりと軽い着心地で、肩の凝りやすいデスクワークにピッタリ。前後のない2WAY仕立てのため、今日は背中側をVネックにし、シンプルコーデのさりげないアクセントに。
ボトムスは遠目にグレー無地に見える細かな千鳥格子柄。適度な細身シルエットはオフィスにふさわしい1本。グレーの細ベルトが引き締め役に効いている。
通勤時は、濃色デニムのジャケットにチャコールグレーのストールをくるりと巻いて。パンツとストールの濃淡グレーの合わせで、ニットの甘いカラーをオフィス仕様に。
パンプスはパイソンとブラックスエードのコンビデザイン。甲の明るいベージュが、バッグとともにコーデ全体に抜け感を添えてくれる

ニット29,160円〈ROBERTO COLLINA〉(ビームス ルクア大阪店)

このコーデを見た人におすすめのコーデ

  • 撮影立ち会いの日は、ボーダー柄×チュールスカートの大人可愛いモノトーンスタイルで
  • まろやかブラウンコーデをネイビーとグリーンで引き締めて、イベント会場の下見へ1
  • ちょっぴり寒さが緩む金曜は、ブルゾンに大きなチェック柄のスカートで大人可愛く
  • 渋カラーを上手に取り入れたスイートスタイルで、仕事とバレンタインデートを両立!1
  • ツヤあり細プリーツのピンクスカートが主役。冬のキレイめオフィスコーデ1
  • 街歩きに映える黒のガウン風コートを羽織れば、オフィスコーデをオシャレに格上げ1