HOME > コーディネート一覧 > 夏のブラウンを爽やかに着こなしたオフィスカジュアル

2018.07.05

夏のブラウンを爽やかに着こなしたオフィスカジュアル

関連コーデ
  • 夏のブラウンを爽やかに着こなしたオフィスカジュアル1

コンペを控えて、今日のミーティングは長くなりそうな予感。緊張感の中、定番パンツスタイルでさり気なくデキる大人の女性をアピール。
パンツは明るめベージュのクロップド丈をチョイスし、きちんと感の中にも軽さが伝わるよう仕上げるのがポイント。
さらに、秋冬のイメージが強いブラウンをトップスに投入してマンネリスタイルを脱すれば、新鮮さもアップ。
ノースリーブニットの肌見せ効果で季節感も出て、白のジャケットをレイヤードすることでオンスタイルっぽさも強調できる。
ブラウンのカゴバックでコーデをカジュアルダウンさせ、足元にはキレイ色アンクルストラップサンダルを投入すれば、スタイル全体が今年っぽくまとまる。
アクセサリーはゴールド&シルバーのミックスアレンジ技でこれなれ感アップ!

パンツ10,584円(カプリシュレマージュ ディアモール店)

このコーデを見た人におすすめのコーデ

  • 梅雨時のモノトーンコーデは、グレー系や鮮やか色の小物でコントラストを和らげて1
  • 朝から高温多湿な日は、涼しげカラーのTシャツとデニムスカートでストレスフリーに1
  • 在宅ワーク時のWEB会議には、細ピッチのボーダーTにクールなメガネで画面映えを1
  • 6月の出勤日は、ネイビー×ホワイトにキャメルのストールを羽織って爽やかシックに1
  • Tシャツに大人めサロペットで在宅ワーク。細ストラップで画面映えもバッチリ1
  • 女友達と過ごす9月初めの休日は、小花柄とブリック(れんが)カラーのパンツで1