HOME > コーディネート一覧 > ラメニットを効かせた瑞々しいベージュの着こなしで、フレッシュに5月をスタート

2018.05.01

ラメニットを効かせた瑞々しいベージュの着こなしで、フレッシュに5月をスタート

関連コーデ
  • ラメニットを効かせた瑞々しいベージュの着こなしで、フレッシュに5月をスタート1

ベージュonベージュのコーデは、上手に決まればとてもシック、でなければ馴染みすぎて冴えない印象に陥りがち。色味で差を付けるのも一手だけど、それだけではなんだかもの足りない、というときは、素材の質感コントラストを利用してみて。
今回インナーに合わせたベージュニットは、ゴールドラメ入りの軽い素材のもの。ほんのり光る上品なラメなのでデイリーに気負いなく着られ、かつコーデ全体に生き生きとした華やぎをもたらしてくれる。
ボトムとパンプスをブラック&グレーで引き締めたら、バッグは白の型押し素材で抜け感をプラス。さらにジャケットの袖をロールアップして、大ぶりのバングルを効かせれば、デキるビジネスウーマンスタイルに

このコーデを見た人におすすめのコーデ

  • 会議の日定番のネイビーJKスタイルはトレンドカラーの春色ボトムで立ち姿も決めて1
  • ツイードジャケット×タックパンツの定番コンビで、信頼度アップの営業コーデ1
  • 朝から打ち合わせが続く日は、淡色リネン混ジャケットに白を効かせて爽やかに1
  • カジュアルなフレアパンツをオフィス仕様にまとめた“デキる女風”スタイル1
  • カジュアルフライデーには、デニムスタイルで大人のこなれ感を発揮1
  • Vネックの黒ブラウス投入でメンズライクな“ジャケパン”シルエットを女らしく1